結婚の本来の意味の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 仕来りにこだわらない挙式

新着情報

過去の情報一覧

素敵な挙式を挙げるには

挙式は人生でも一大イベントです。結婚を祝福する人生でも数少ない体験の場でもあります。友人や同僚、家族など多くの方から祝福してもらう為にあります。日本の結婚式の起源は古く、日本創世の時代から行われていました。現在の式は時代は違えど、夫婦を祝う行事には変わりありません。現在ではあなたのイメージ通りの式を挙げることができます。神前、教会、身内だけでの特別な場所での式を挙げられます。従来のしきたりとらわれない、レストラン、テーマパークなど新しい発想で挙式を挙げることができます。

結婚式を挙げるなら神前式

一生に一度の晴舞台である結婚式。それはふたりの思い出に残る素晴らしいものでなくてはなりません。そしてまたご両家共に納得される挙式というのであれば、日本古来の伝統を受け継ぐ神前式ではないでしょうか。和装は日本人にとてもよく似合います。男性は潔く、一家の大黒柱にふさわしい男らしい印象を、女性は慎ましやかで、どこか儚げな美しい印象を与えてくれます。結婚式はこれから末永く続いていく結婚生活の始まりを意味するものです。神前式はおふたりの輝かしい門出を祝うのにふさわしいものだと思います。